KCジャパン・CRC(猫)

 

三重松阪愛犬クラブは、ジャパンケネルクラブだけでなく、

KCジャパンにも津・松阪全犬種クラブ」という名前で登録しています。

もしKCジャパンの血統書のことについてなど、ご不明なことがありましたら

いつでもご連絡ください。

例)JKCの血統書を持つ犬と、KCジャパンの血統書を持つ犬を交配させました。

この場合は血統書はどうなりますか?

…という投稿を以前ネットで見かけました。それに答えていた方は、

「KCの血統書は JKCに振り替えられないので雑種になるかも」、と言っておられましたが…

それは違います! KCからJKCは無理ですが、JKCの血統書をKCに振り替えることは可能です!

ですので生まれた子犬は純血犬として、KCジャパンの血統書を持つことが できるのです。

もし、血統書の違いでお悩みの方は、どうぞご相談ください。

ただし、KCジャパンで子犬の血統書を作る場合には、

お母さん犬が子犬を 抱いている(一緒のケージに収まっている・お乳をあげているなど)の

写真が 必要となります。

 

KCジャパン申請手数料

  入会金(初回) 2000円
  会費(年額) 5000円
  3年会費 13000円
  一胎子登録(一匹につき) 2100円
  単独犬登録(一匹につき) 3200円
  登録証明書(一匹につき) 2100円
  犬舎号登録 5300円
  所有権登記(一匹につき) 2100円
  再発行料(一匹につき) 3200円
  訂正料金(一匹につき) 1100円
  血統書至急発行料金(一胎子一件) 3200円

その他手数料

  犬種認定審査料※ 5000円
  犬種認定証明書 3200円

※の料金は、クラブにではなく審査員の方にお支払いいただくお金です。  

 

CRCにて猫の血統書を作成

 

 KCジャパン内にはCRC(日本愛猫血統登録センター)という猫の血統書を 扱う部署があります。

KCジャパンと違い、CRCで血統書を作る際には入会金・会費が必要ありません。

しかも一度猫舎号(生まれた子猫につける名字)を登録すると、次の登録が 何年も先でも

ずっと本部に登録されたままになります。 猫の血統書を扱う団体は、犬と比べるとかなりたくさんあり、

どこで子猫の 血統書を作ればいいんだろう…と困っていらっしゃる方もいらっしゃることと思います。  

 

CRC(猫)登録料金手数料一覧

  猫舎号登録(一件) 5300円
  一胎子猫(子猫の登録・一匹につき) 2100円
  登録証明書(一件) 1600円
  所有権登記(一匹) 3200円
  血統書再発行(一匹) 2100円
  訂正原本添付(一件) 1100円
  単猫登録(他団体コピー添付・一匹) 2100円
  血統書書き換え(他団体原本回収破棄・一件) 1100円

※登録方法が少し複雑ですので、ご不明な点がございましたらお電話ください。

 

※KCジャパン・CRCでもお取扱いできない団体もあります。

 ①犬名や登録番号がない血統書

 ②以下の団体

IKC インターナショナルケネルジャパン
JABC ジャパンオールブリーディングクラブ(通称ジャバック)
CJMP クラブジャパンメジャーピットブル
AJWSA 全日本ホワイトシェパード協会
JMA 日本豆柴協会

その他団体の血統書をお持ちで、KCジャパンにて血統書の作成をお考えの方は ご相談くださいませ。